宮古島美ら海(ちゅらうみ)連絡協議会は宮古島3漁協と5ダイビング事業団体により宮古島海域の利用調整によって漁業とマリンスポーツの振興、環境保全に協力しようという団体です
宮古島美ら海連絡協議会
宮古島美ら海連絡協議会 宮古島美ら海連絡協議会|美ら海協力金とは 宮古島美ら海連絡協議会|協議会活動方針 宮古島美ら海連絡協議会|協議会活動報告
 
HOME協議会活動報告|海洋保全活動報告
 
令和2年度 海洋保全活動事業状況
①オニヒトデ駆除事業
令和1年度もオニヒトデ生息が殆ど見られなかったため、駆除事業は実施しませんでした。
本年度も4月末現在、「オニヒトデ生息」の報告なし。
 
②海底清掃事業
 例年加盟各団体が年に1回実施でしたが、今年度は「コロナ対策」で各団体とも3回実施しました。
以下、各団体の実施日と実施場所です。
① 宮古島ダイビング事業組合
  ・5月9日 「ドロドロパークⅢ」 周辺
  ・6月3日 「ドロドロパークⅠ」、「ドロドロパークⅢ」周辺
  ・6月12日 「白鳥崎」・「ツインホール」・「牧山展望台下」近辺
② 宮古島ダイビング協会
  ・5月28日 下地島 一ノ瀬ホール、中の島湾、マリンレイク
  ・6月4日 伊良部島 白鳥湾、オーバーハング、白鳥幼稚園
  ・6月8日 ①L字アーチ、ワープホール、Wアーチ、Zアーチ、亀の瀬 ②崖下、白鳥湾 ③サシバ下(座礁船)
③ 伊良部・下地島マリンレジャー組合
  ・3年1月27日 下地島西側海域
  ・3年3月5日 下地島西側海域
④ 池間八重干瀬会
  ・6月17日 池間島東側インリーフ
  ・6月3日 6月22日 池間島東側インリーフ
  ・3年1月15日 八重干瀬サスン、ウル周辺
⑤宮古島マリンリゾート協同組合
  ・5月13日 七又海岸
  ・3年3月22日 マリンレイク
  ・3年3月23日 マリンレイク
各団体ともそれぞれ船長を含め6人の作業員で実施。

主な収集ごみ
空き缶、ロープ、ペットボトル、ビン、プラスチック破片、 漁具、網、ガラス(破片)、浮き、ワイヤー
ブイ、燃えるゴミ、釣り竿、金属、ウエイト、電池、バッテリー、防舷材、塩ビ管、座礁船の残骸
釣り針、重り、ライター、サンダル、木材、発泡スチロール、釣り糸、塩ビ容器、サッシなどの建材
テレビ、ガラス片、靴
総重量=508kg
▼写真は、海底清掃作業と大量のごみの山
 
 
△ページの上へ
   
宮古島漁業協同組合  池間漁業協同組合  伊良部島漁業協同組合 
宮古島ダイビング事業組合  宮古島マリンリゾート協同組合  宮古島ダイビング協会  池間島八重干瀬会
伊良部下地島マリンレジャー組合
宮古島美ら海連絡協議会加盟ショップ一覧 >>
 
ホーム美ら海協力金とは協議会活動方針協議会活動報告 宮古島美ら海連絡協議会
沖縄県宮古島市平良字荷川取593-5
事務局専用携帯電話 080-2706-5963
TEL・FAX  0980-73-5963
E-Mail m-chura@miyako-ma.jp
Copyright (C) 2011 MIYAKOJIMA-CHURAUMI. All Rights Reserved.